7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

Mac の困ったを解決

イラストレーターが固まった時のための解決策

投稿日:

イラストレーターが固まった!ということ、時々ありますよね。

 

そうなっても慌てないように注意しておくことをご紹介します。

 

イラストレーターが固まった時のために注意しておくこと

 

スポンサーリンク

 

 

イラストレーターを使っていると、たまに固まって、

マウスを押しても反応無しということがあります。

 

そういう時は、

フォトショップやインターネットを同時に開いていたり、

パソコンに負荷がかかっている時が多いです。

 

しょうがないのですが、できるだけ必要ないものは閉じて、作業しましょう。

 

また、イラストレーター内でも【効果】を使う際は、

結構止まりそうと思う機会が多いです。

100

 

なるべく、他の必要ないものは閉じましょう。

 

また、【こまめに保存をすること】は、

もしもの時のデータの損失が少なくなるので、心がけましょう。

 

【Ctrl+Sキー】で簡単に上書き保存ができます。

忘れずに!

 

また、イラストレーターが触れなくなった時は、

Windowsの場合、デスクトップの右下の時刻表示横の棒を押すと、

デスクトップ上に出ているものを収納できます。

 

200

また、【Windowsキー+Dキー】で同様のことができます。

Macでは、【option + command +  Mキー】です。

これで、イラストレーター以外をもう一度操作できるので、負荷のかかりそうなものは終了しましょう。

 

何十分待ってもダメなときは、諦めましょう。。。

 

PR

PR

-Mac の困ったを解決
-, , , ,

執筆者:

関連記事

Macのマイティマウス 超簡単お掃除方法

  こんにちは 今日はMacのマイティーマウスのコロコロ部分が スクロールしなくなった際のお掃除方法をご説明します。   macのマウス、簡単お掃除方法