7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト

イラストレーターで砂文字を書く方法

投稿日:2017年1月17日 更新日:

イラストレーターでシンボルツールを使用して砂文字を書く方法をご紹介します。

印象的な文字にしたい時にオススメです。

イラストレーターで砂文字を書く方法

スポンサーリンク

まず、【シンボルパネル】を開きます。

【ウィンドウ】→【シンボル】で開けます。

2

そして、パネル左下の【シンボルライブラリメニュー】から【アートテクスチャ】の【点描】を選択します。

6

そして、【シンボルスプレーツール】を選択します。

1

アートボード上にドラッグして、シンボルを下のように書きます。

20

次に色を塗るために【シンボルステインツール】を選択します。

12

シンボル上をドラッグしながら、色を塗ると下のようになります。

今回は赤色にしました。

21

その上に、白い塗りの文字を書きます。

これで砂の上に書いたような文字が完成します。

22

記号でもおしゃれです。

19

 

PR

PR

-illustrator テキスト
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

文字の形に写真を切り抜いたかのような文字を作る方法

文字の形に写真を切り抜いたかのような 文字を作る方法を今回はご紹介します。   印象的な見出しやロゴになるので、 覚えておくとかなり使えますよ!   イラストレーターで文字の形で画 …

文字ツールの「山路を登りながら」って?

文字ツールを入力しようとすると、何も文字を打っていないのに最初の段階で「山路を登りながら」と入力されます。 こんな隠しコマンドのような現象・・、これは一体何なのか、ずっと疑問に思っていました。 デフォ …

イラストレーターでかすれた文字を作る方法

イラストレーターで作るかすれた文字を今回はご紹介します。 古めかしい感じやはんこのような感じを出したい時にオススメです。   イラストレーターでかすれた文字を作る方法  

イラストレーターでエリア内に文字を書く方法

雑誌などでよくみる、枠のエリア内に文字を書く方法を今回はご紹介します。 このテクニックを知っているだけで 例えば自分でチラシやお店のフライヤー、ホームページを作る時に ちょっとオシャレなイメージを演出 …

イラストレーターの合成フォント機能の使い方

  イラストレーターには、文章内のフォントを漢字やかななどで変えることができる合成フォントの機能があります。 漫画を見てみると分かるのですが、漢字はゴシック、かなは明朝体となっているのもこの …