7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト

イラストレーターでオリジナルの筆線を作る方法

投稿日:

イラストレーターの線をオリジナル感のある筆線を作る方法をご紹介します。

味わいのある線を作りたい時にオススメです。

 

イラストレーターでオリジナルの筆線を作る方法

 

スポンサーリンク

 

まず、直線を書きます。

【Shiftキー】を押しながら、引くとまっすぐ引けます。

2

そして、【線幅ツール】を選択します。

1

選択状態で、線上にのせると、下のような○が現れ、カーソルに+が加わります。

3

そして、○をドラッグしながら上に持っていくと、下のような線に変わります。

4

これを何度も繰り返すと、下のような線もできます。

5

また、片側だけ広げたいときは、【Altキー】を押しながら行います。

6

これも何度も繰り返すことができます。

7

作成したものは、イラストレーター上部の【可変線幅プロファイル】に追加できます。

追加は、下の部分をクリックします。

8

クリックすると、下のようなパネルがでるので、お好みで名前をつけ、OKを押します。

9

そして、ブラシ定義を下のようにします。

10

ブラシで、お好みのものを書きます。

パスでも図形でも大丈夫です。

11

書いたものを選択状態で、【可変線幅プロファイルパネル】の中の先ほど作ったものを選択すると、下のようなものが作れます。

12

また、左は今回作った【オリジナルの可変線幅プロファイル】を、【ブラシ定義】を右のように【木炭・鉛筆】の【木炭(粗い)】に変更します。

13

すると、したのように筆文字のようにもできます。

14

PR

PR

-illustrator テキスト
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

イラストレーターで文章を縦組みにしたい時がありますよね。 そんな時に、注意したい数字の縦組みについて今回はご紹介します。   イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点  

no image

イラストレーターでタイトルや見出しを目立たせる 文字を縁取る方法

イラストレーターでは、文字を重ねることで、見出しを目立たせることもできます。 また、文字の周りを縁取る効果があるのでインパクトがあり、 見出しで見る人を惹きつけたい時に、使いたい方法です。 &nbsp …

illustrator で文字を好きな形に合わせたい 

イラレのテキストを好きなように変化させたり 形をいじりたいときってありますよね。 今日はその簡単な方法をお伝えしてます。   テキスト(文字)をオブジェクトの形に合わせる方法

no image

イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法

イラストレーターでは、図形の形など好きな形に文字を配置することができます。 おしゃれに文字を配置できるので、ぜひ覚えておきましょう。 イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法

イラストレーターで砂文字を書く方法

イラストレーターでシンボルツールを使用して砂文字を書く方法をご紹介します。印象的な文字にしたい時にオススメです。