7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

投稿日:2016年8月22日 更新日:

イラストレーターで文章を縦組みにしたい時がありますよね。

そんな時に、注意したい数字の縦組みについて今回はご紹介します。

 

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

 

スポンサーリンク

 

 

まず、お好みの文章を書きます。

1

そして、【書式】→【組み方向】→【縦組み】にします。

2

これで、文章が縦組みになります。

3

しかし、数字が横を向いてしまっています。

そこで、【文字パネル】の右上のマークをクリックします。

4

そして、【縦組み中の欧文回転】を選択します。

5

これで、数字がきちんと縦組みになりました。

欧文つまり、英文でも可能なので、覚えておきましょう。

6

 

 

 

PR

PR

-illustrator テキスト
-, ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターでタイトルや見出しを目立たせる 文字を縁取る方法

イラストレーターでは、文字を重ねることで、見出しを目立たせることもできます。 また、文字の周りを縁取る効果があるのでインパクトがあり、 見出しで見る人を惹きつけたい時に、使いたい方法です。 &nbsp …

イラストレーターで砂文字を書く方法

イラストレーターでシンボルツールを使用して砂文字を書く方法をご紹介します。印象的な文字にしたい時にオススメです。

イラストレーターでエリア内に文字を書く方法

雑誌などでよくみる、枠のエリア内に文字を書く方法を今回はご紹介します。 このテクニックを知っているだけで 例えば自分でチラシやお店のフライヤー、ホームページを作る時に ちょっとオシャレなイメージを演出 …

イラストレーターでヒビの入った文字を作る方法

  イラストレーターでは、文字を目立たせたい時にオススメのヒビの入った文字を作る方法を今回はご紹介します。 文字だけでなく、様々なイラストの効果に使えるので ここで扱うヒビ割れ効果は是非憶え …

イラストレーターで文字を変形させる方法

イラストレーターでは文字を簡単に変形させることができます。オリジナルの文字も作ることができるので、コツをつかんでキレイなオリジナル文字を作ってみましょう。