7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

投稿日:2016年8月22日 更新日:

イラストレーターで文章を縦組みにしたい時がありますよね。

そんな時に、注意したい数字の縦組みについて今回はご紹介します。

 

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

 

スポンサーリンク

 

 

まず、お好みの文章を書きます。

1

そして、【書式】→【組み方向】→【縦組み】にします。

2

これで、文章が縦組みになります。

3

しかし、数字が横を向いてしまっています。

そこで、【文字パネル】の右上のマークをクリックします。

4

そして、【縦組み中の欧文回転】を選択します。

5

これで、数字がきちんと縦組みになりました。

欧文つまり、英文でも可能なので、覚えておきましょう。

6

 

 

 

PR

PR

-illustrator テキスト
-, ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法

イラストレーターでは、図形の形など好きな形に文字を配置することができます。 おしゃれに文字を配置できるので、ぜひ覚えておきましょう。 イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法

イラストレーターでヒビの入った文字を作る方法

  イラストレーターでは、文字を目立たせたい時にオススメのヒビの入った文字を作る方法を今回はご紹介します。 文字だけでなく、様々なイラストの効果に使えるので ここで扱うヒビ割れ効果は是非憶え …

イラストレーターで文章や画像をキレイに並べる方法

  文章や画像をキレイに並べることで、見やすさが格段にUPします。 文字の間隔や高さ、列の段数などを綺麗に揃える方法をお伝えします。   地元の新聞や広告、ホームページなど印刷物は …

イラストレーターで奥行きのある立体的なロゴを作る方法

見出しを目立たせたいときに参考にしていただきたい、 奥行きのある立体的なロゴを作る方法をご紹介します。   見出しにインパクトを持たせたいときや ポップで前へ前へでる感じを出したい時に 簡単 …

イラストレーターでかすれた文字を作る方法

イラストレーターで作るかすれた文字を今回はご紹介します。 古めかしい感じやはんこのような感じを出したい時にオススメです。   イラストレーターでかすれた文字を作る方法