7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator ショートカットキー

ショートカットキーを変更する簡単な方法【イラレの仕事スピードアップ】

投稿日:2011年2月27日 更新日:

 

イラストレーター初心者脱出をする方法で私が推奨している事は・・・

  • 作業量をとにかく多くする(練習する)
  • 時間を計って作業する(ダラダラ作業しない。時間を意識する)
  • ショートカットキーをできるだけ覚える。(作業効率化)

ショートカットキーをできるだけ覚えるだけで、格段に作業スピードがアップします。

 

 

本日は、ショートカットキーを自分流にカスタマイズ(変更)する方法を紹介します。非常に簡単ですので、やってみてください。

 

ショートカットキーを編集する方法

スポンサーリンク

 

1.メニューバーより「編集」を選択し、最下部のキーボードショートカットを選択
イメージ画像

 

 

2.今回は試しに「保存」のショートカットキーをカスタマイズしてみます。

「メニューコマンド」を選択する。

イメージ画像

 

 

3.次に「メニューコマンド」の中の「保存」を選択します。そしてショートカットの項目にマウスを合わせて、ダブルクリック→好きなキーを設定します。例:command+Sと入力してみました。
イメージ画像

 

 

4.最後に今設定したキーを保存する必要があるので、保存ボタンを押して自分の好きなファイル名を入れて終了です。
イメージ画像

 

<ワンポイントアドバイス>
ショートカットキーは覚えられるだけ覚えた方が作業効率がどんどんアップします。

普段、自分が仕事や趣味で作業をする際に「よく使う項目」、「よく使うツール」があればその項目やツールのショートカットを覚えてしまうと良いでしょう。

一例をあげるなら、私の場合は「パスのオフセット」をよく使うので「command+shiftキー+4」でショートカットキーをセットしています。

こういった一見面倒とも思える「設定」や「カスタマイズ」が後々、作業効率を大幅にアップしていく事に繋がります。

PR

PR

-illustrator ショートカットキー
-, , , ,

執筆者:

関連記事

イラレ初心者がまずやること【これだけは知っておこう】

イラレ初心者の方がまず優先してやることは ショートカットキーを憶えることだと思います。   ショートカットキーを使いこなす方法