*

イラレのスウォッチパレットを見やすくしたい【作業効率化アップ】

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 illustrator 質問集

 

カラーパレットを自分が見やすいように設定する事で作業がしやすくなります。

基本的な設定ですので、下記画像を参考して見て下さい。

 

イラストレーターのスウォッチパレットを理解する方法

スポンサーリンク

1.スウォッチパレット横にある▶のボタンを押しててオプションを表示します。
スウォッチパレットを小さくしたい場合は、「サムネイル(小)を表示」を選ぶと
下図の様なスウォッチパレットの見え方になります。
イメージ画像

2.スウォッチパレットを大きく表示したい場合
同様に「スウォッチパレット(大)を表示」に設定すれば、下図のような見え方になります。
イメージ画像

3.リスと表示させたい場合
同様に「リスト表示」に設定することで、下図の様なパレットをリストで表示してくれるようになります。
イメージ画像

自分の好みに設定を変えるだけでも、仕事効率がアップします。

私の場合はスウォッチパレットのサムネイルは大を表示して使っています。

また、リスト表示の便利なところは カラーを検索できる事です。

カラーをたくさん登録している場合などは、色が見つけづらいので、リスト表示で使っても良いと思います。

関連記事

kadomaru6

イラレ 一部だけ角丸を適用したい

  四角いオブジェクトを作ったときに、一部だけ角丸にしたい時ってありますよね。

記事を読む

print7

イラレを分割して1ページずつプリントアウト設定をするには

  イラストレーターでプリントアウトをする際に アートボードにレイアウトしたイラス

記事を読む

action3

アクション機能の便利な使い方【作業スピードアップ】

  アクション機能は、ショートカットと似ています。 しかし、ショートカットキー

記事を読む

burashicolor1

ブラシに色を着ける方法 ブラシツールの必勝法

    今回は以下の画像のように、ブラシ自体に色をつける方法をご紹介

記事を読む

size1

イラレのパターン(柄)だけ拡大・縮小したい

  柄(パターン)をつくっても、イメージしたサイズと違っているときがありますよね。

記事を読む

mask2

画像を自分の好きな形で切り抜きたい【イラレの図形切り抜き】

  画像などをレイアウトするときに、自分の好きな形状で 画像を切り抜くことができた

記事を読む

vius6

斜めストライプのパターンを作りたい

  今回はイラストレーターで斜めストライプのパターンを作る方法を紹介します。

記事を読む

grade4

グラデーションを自由な角度で入れてリアル感をアップさせよう

グラデーションを一定の方向から入れるだけでなく 斜めから入れてみたり、自由な角度でグラデーショ

記事を読む

jidousentaku-1

複数の同一カラー塗り(or カラー線・線幅)をそれぞれ正確に一度に選択したい

  たくさんあるオブジェクトの中から同じ色、または線、 もしくは線幅だけを一気に選

記事を読む

size3

イラストレーター画面を移動させた時にパターン(柄)がずれないようにしたい

  柄やパターンを作って、よくおこる現象で、「新規ページ」や「別ページ」に パ

記事を読む

PAGE TOP ↑
金利差