7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator オブジェクトの変形 illustrator ペンツールの基本 illustrator 質問集

イラレ 一部だけ角丸を適用したい

投稿日:2011年3月18日 更新日:

 

四角いオブジェクトを作ったときに、一部だけ角丸にしたい時ってありますよね。

全部を角丸にする事はとっても楽なのですが、一部だけ角丸にしたい!そんな方法を紹介します。

 

図形の角を丸くする方法

スポンサーリンク

四角いオブジェクトの一角だけを角丸にする方法です。
①まず、適当な四角いオブジェクトを準備します。
②次に、角丸にしたい部分を「ダイレクト選択ツール」で選択します。

イメージ画像

③選択した部分を、「カット」します。
このときショートカットキーを使うと便利です。「Comand+C」
④カットしたらそのまま「Comand+F」で「前面にペースト」します。

イメージ画像

⑤次に角丸にしたい部分を「ダイレクト選択ツール」で選択し、
画面上部メニューの「フィルタ」→「スタライズ」→「角を丸くする」を選択し
角丸を実行します。

イメージ画像

イメージ画像

⑥先ほどカットしているので、線と線が連結されておらず
オープンパスの状態になっています。繋がっていない部分を
一カ所ずつ順番に連結します。連結のショートカットキーは「Comand+J」です。
イメージ画像

⑦繋がっていなかった箇所を連結したら出来上がりです。
イメージ画像


<ワンポイントアドバイス>
上記で説明したように、「カット」や「前面ペースト」、「連結」などの
ショートカットキーは非常によくつかうツールなので
メニューからいちいち選んでツールを実行するよりも
ショートカットキーを覚えてしまう方が、かなり効率的です。
是非使ってみてください。
使うほどに慣れて、技術もアップしていく事がわかると思います。

PR

PR

-illustrator オブジェクトの変形, illustrator ペンツールの基本, illustrator 質問集
-,

執筆者:

関連記事

1分でできる!イラストレーターでドット柄、ハーフトーンを作成する方法

イラストレーターでは、簡単にドット柄を作ることができます。   しかも1分で誰でもできるようなテクニックですので 是非おぼえておくと便利ですよ^^   よく漫画で使われているハーフ …

楕円形ツール、多角形ツールで簡単なネコを描いてみる

  楕円形ツールや多角形ツールなど基本ツールだけで、超単純なネコを描いてみましょう。 とっても単純な図形をつかった猫の絵なので、クオリティはあまり気にしないでいきます。 あくまでも練習という …

イラストレーターをマスターするまでにかかる時間

今日はイラストレーターが実際に、自由自在に使えるようになるまでに いったいどれだけの時間がかかるのか?という点について説明したいと思います。 イラストレーターをマスターするといっても 定義が曖昧ですが …

グラデーションを自由な角度で入れてリアル感をアップさせよう

グラデーションを一定の方向から入れるだけでなく 斜めから入れてみたり、自由な角度でグラデーションを 表現することで、表現にリアリティーがでてきます。   以下の画像で説明している方法で、自由 …

アクション機能の便利な使い方【作業スピードアップ】

  アクション機能は、ショートカットと似ています。 しかし、ショートカットキーは「一つの機能」を実行する際に使うものですが 「アクション」は一連の作業をボタン一つで自動的に実行させる機能とな …