7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 画像処理 illustrator 色塗編 illustrator 質問集

グラデーションを自由な角度で入れてリアル感をアップさせよう

投稿日:2011年3月9日 更新日:

グラデーションを一定の方向から入れるだけでなく

斜めから入れてみたり、自由な角度でグラデーションを

表現することで、表現にリアリティーがでてきます。

 

以下の画像で説明している方法で、自由な角度から

グラデーションを入れてみましょう。

スポンサーリンク

1.任意のオブジェクトにグラデーションを入れます。
オブジェクトにグラデーションを適用してみましょう。
例:今回は正方形に、グラデーションを入れてみます。
イメージ画像

2.グラデーションツールで好きな角度でグラデーションをいれる。
オブジェクトを選択しておいて、「グラデーションツール」をクリックします。マウスポインタが十字のポインタに変わるので、選択しておいたオブジェクトの周辺をドラッグしてみましょう。
イメージ画像

3.手入力で角度を変更する事も可能
グラデーションツールの「角度」を手入力すれば、グラデーションの角度を好きな様に変更する事もできます。
イメージ画像

<ワンポイントアドバイス>
手入力で、グラデーションの角度を指定する際、通常「45」で入れる場合と「-45」といったように、数字の前にマイナスを入れる事で角度を対象に変える事ができます。
イメージ画像

PR

PR

-illustrator 画像処理, illustrator 色塗編, illustrator 質問集
-

執筆者:

関連記事

斜めストライプのパターンを作りたい

  今回はイラストレーターで斜めストライプのパターンを作る方法を紹介します。 非常に簡単ですので、是非トライしてみてください。 では斜めストライプパターンの作り方を順を追って解説していきます …

複数の同一カラー塗り(or カラー線・線幅)をそれぞれ正確に一度に選択したい

  たくさんあるオブジェクトの中から同じ色、または線、 もしくは線幅だけを一気に選択して変更したい時があります。 「自動選択ツール」がそれを可能にしてくれるわけですが、 そのまま使うと、正確 …

イラレのパターンや柄を簡単に作る

  イラストレーターでパターンや柄を作る場合、簡単なドットとかストライプはすぐに作れると思いますが 迷彩や複雑なチェック柄、ランダムなパターンは作るのに非常に時間がかかるものです。 今日はそ …

イラストレーターで文字を変形させる方法

イラストレーターでは文字を簡単に変形させることができます。オリジナルの文字も作ることができるので、コツをつかんでキレイなオリジナル文字を作ってみましょう。

イラストレーター画面を移動させた時にパターン(柄)がずれないようにしたい

  柄やパターンを作って、よくおこる現象で、「新規ページ」や「別ページ」に パターンを移動させると元の位置より柄やパターンがズレてしまう時があります。 これけっこうやっかいですよね。。せっか …