7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト illustrator ペンツールの基本 illustrator 画像処理 illustratorイラストサンプル illustratorフリーで働く

イラストレーターで文字を変形させる方法

投稿日:2017年2月5日 更新日:

イラストレーターでは文字を簡単に変形させることができます。

オリジナルの文字も作ることができるので、コツをつかんでキレイなオリジナル文字を作ってみましょう。

 

イラストレーターで文字を変形させる方法

 

スポンサーリンク

 

 

まずはお好みの文字を配置します。

1

そして、文字上で右クリックして、【アウトラインを作成】を選択します。

3

次に、【ペンツール】を選択します。

4

アという文字の払いの部分を尖らせたいと思います。

そのために、払いの下部の線上の真ん中に【ペンツール】で点を打ちます。

5

そして、払いの形にします。

6

そして、もともとあった点を消します。

7

次に、【Altキー】を押しながら、カーブを適度に曲げます。

8

同様に反対側も不必要な点を消し、カーブを適度に曲げます。

9

払いの長さを調整します。

10

変形する際は、あまり点を増やさず必要最小限の点で作ると、なめらかでキレイな文字が作れます。

11

また、ドの止めの部分も先ほどのように尖らせたいと思います。

この場合は右上の点を消しただけです。

12

その他も同じようにすると、下のように変形した文字が完成しまさす。

13

PR

PR

-illustrator テキスト, illustrator ペンツールの基本, illustrator 画像処理, illustratorイラストサンプル, illustratorフリーで働く
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターでドット柄の文字を作る方法

  イラストレーターでドット柄の文字を作る方法についてご紹介します。 見出しを目立たせたい時にオススメです。   イラストレーターでドット柄の文字を作る方法  

イラレ ハート型を簡単に作る

  基本となるハートの形を簡単に作る方法を紹介します。 5分くらいを目安に完成させるようにしてみましょう。 (スピードを計りながら作業すると上達もクオリティも高くなります)

イラストレーターでヒビの入った文字を作る方法

  イラストレーターでは、文字を目立たせたい時にオススメのヒビの入った文字を作る方法を今回はご紹介します。 文字だけでなく、様々なイラストの効果に使えるので ここで扱うヒビ割れ効果は是非憶え …

イラストレーターでアクセントになる罫線を作る方法

デザインする際、罫線もアクセントのあるものがいいと思いますよね。 そんな時にオススメのものを今回はご紹介します。 イラストレーターでアクセントになる罫線を作る方法

イラストレーターで文字やイラストに影をつける方法

イラストレーターでも文字やイラストに影をつけることができます。 簡単なので、ぜひ覚えておきましょう。 イラストレーターで文字やイラストに影をつける方法