7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator オブジェクトの変形 illustrator テキスト

文字バリエーション!イラストレーターでかわいい文字を作る方法

投稿日:2016年8月28日 更新日:

今回は文字のデザインのバリエーションとして

イラストレーターで見出しを作る際に普通とは違ったものにしたい時にオススメの方法です。

 

簡単に作れるので、試してみてください。

 

イラストレーターで線を使った文字を作る方法

 

スポンサーリンク

 

まず、お好みの文字を書きます。

1

そして、文字上で【アウトラインを作成】を作成します。

2

次に、塗りを無しにします。

4

【ダイレクト選択ツール】を選択し、文字の一部を消します。

10

 

選択の際は、線上をクリックして、消去します。

そして、全ての文字の線の一部を消します。

5

 

そして、最後に、線をカラフルに色付けて完成です。

34

PR

PR

-illustrator オブジェクトの変形, illustrator テキスト
-, , ,

執筆者:

関連記事

文字ツールの「山路を登りながら」って?

文字ツールを入力しようとすると、何も文字を打っていないのに最初の段階で「山路を登りながら」と入力されます。 こんな隠しコマンドのような現象・・、これは一体何なのか、ずっと疑問に思っていました。 デフォ …

基本的な図形の描き方をマスターしよう!

  イラストレーターをマスターすると様々な図形やグラフィックが描けるようになります。 まずは、超基本となる図形を完全にマスターしていきましょう!以下よりご説明   イラレを使った図 …

イラストレーターでヒビの入った文字を作る方法

  イラストレーターでは、文字を目立たせたい時にオススメのヒビの入った文字を作る方法を今回はご紹介します。 文字だけでなく、様々なイラストの効果に使えるので ここで扱うヒビ割れ効果は是非憶え …

イラストレーターでタイトルや見出しを目立たせる 文字を縁取る方法

イラストレーターでは、文字を重ねることで、見出しを目立たせることもできます。 また、文字の周りを縁取る効果があるのでインパクトがあり、 見出しで見る人を惹きつけたい時に、使いたい方法です。 &nbsp …

イラストレーターの便利な塗りブラシツールの使い方

イラストレーターでは塗りブラシツールというツールがあります。 普通のブラシツールとは、違った塗り方なので、覚えておきましょう。 イラストレーターの便利な塗りブラシツールの使い方