*

【illustrator 整列】イラレの整列の便利な使い方 

 

意外と知らない「整列」のコツをお伝えします。

プロでも意外と知らずに使っている事があるので、ここで勉強しておきましょう。

 

イラレの整列の便利な使い方

スポンサーリンク

複数のオブジェクトを効率的に基準を設けて整列する方法のご紹介です。

 

1.複数のオブジェクトを全て選択しておきます。

※shiftキーを押しながら選択するか、選択ツールで一気にドラッグして選択する。

※わかりやすいように、ガイドを引いています。

2.基準としたい「キーオブジェクト」となる物を1つ選択しておきます。

※このとき、選択ツールで選択します。

3.上記で選択した状態で、今回は仮に整列パレットの「垂直方向上に整列」を使ってみます。

4.すると先ほど選択した「キーオブジェクト」を基準に「垂直方向上に整列」します。


<ワンポイントアドバイス>
整列させたい複数のオブジェクトを全て選択しておいた状態で
基準としたい「キーオブジェクト」を選択ツールでクリックしておく事が
ポイントになります。
キーオブジェクトを選択しても画面上は特に変化が
ないのですが、クリックしておくことでキーオブジェクトと認識されます。

関連記事

no image

イラストレーターで文章や画像をキレイに並べる方法

  文章や画像をキレイに並べることで、見やすさが格段にUPします。 文字の間隔

記事を読む

PAGE TOP ↑
金利差