*

楕円形ツール、多角形ツールで簡単なネコを描いてみる

公開日: : 最終更新日:2016/03/28 illustrator 図形の描き方 ,

 

楕円形ツールや多角形ツールなど基本ツールだけで、超単純なネコを描いてみましょう。

とっても単純な図形をつかった猫の絵なので、クオリティはあまり気にしないでいきます。

あくまでも練習という気持ちで描いてみましょう

 

図形を使って猫を書く方法

スポンサーリンク

①楕円形ツールで適当な大きさの楕円を描きます。(ネコの輪郭の部分です)
※この時、円の塗りは白で枠は黒にしています。

イメージ画像

②ネコ目のパーツとなる楕円形を描きます。
③次にネコ目を選択した状態で「回転ツール」に切り替えて
マウスをドラッグさせ、ややつり目にします。
イメージ画像

④ネコ目に黒目を入れていきます。
楕円形ツールで黒目を作ったら、カラーパレットの中から色を選んで付けます。

※ちなみに塗りと線は下図のツールで切り替えできます。
イメージ画像

イメージ画像

⑤ネコ目と黒目を選択した状態で「リフレクトツール」に切り替えます。
リフレクトツールを顔の中心あたりでクリックするとオプションが開きます。
下図のように、垂直を選び「コピー」をクリックします。
顔の反対側にも目がコピーされました。

イメージ画像

⑥「多角形ツール」を使って三角形をつくります。(ネコ耳パーツ)
三角形を作ったら、顔の輪郭に合わせて「回転ツール」で角度を傾けます。

ここで、楕円形ツールを使って小さなネコの鼻も描いて配置してあげましょう。

イメージ画像

⑦三角形を選択して⑤の時と同様に「リフレクトツール」で反対側にコピーします。

イメージ画像

⑧輪郭と耳を選択して「パスファインダ」の「形状エリアに追加」をクリックします。
※この時にoptionキーを押しながら「形状エリアに追加」ボタンを押すと、
パスファインダにある「拡張」ボタンをあとから押す必要がなくなるので便利です。

「形状エリアに追加」はオブジェクト同士をくっつけて一つのオブジェクトにできるツールです。

また、パスファインダが画面上に見当たらない場合は
画面上部のメニューから「ウィンドウ」→「パスファインダ」を選んで
パスファインダツールを表示しておきましょう。

イメージ画像

⑨輪郭とネコ耳がくっついて一つのオブジェクトになったら
それを選択したまま、最背面に移動させます。
最背面は画面上部のメニュー「オブジェクト」→「アレンジ」→「最背面へ」で
移動できますが、ショートカットキーを使うと、よりスピーディーです。
「最背面へ」のショートカットキーはcomand+shit+[ です。

イメージ画像

⑩次に、最背面に移動した輪郭に着色をしましょう。④の時と同様に
カラーパレットから色を選んで着色します。ここでは黒で着色しました。

また、耳のとんがりをもう少し丸くしたい場合は、輪郭を選択しておいて
画面上部メニューから「フィルタ」→「スタライズ」→「角を丸くする」を適用します。

イメージ画像

⑪ペンツールに切り替えて、塗り無し、線の色を黒で選んでおいて
ネコのひげを描いてみましょう。

イメージ画像

⑫最後に「楕円形ツール」で赤い楕円形をつくって「最背面へ」移動させれば
赤い首輪ができます。

以上で、ブサカワなネコのできあがりです。

イメージ画像

完成!

 

関連記事

no image

イラストレーター ブラシツールで好きな柄を登録する簡単な方法

イラストレーターのブラシには、すでに登録されたものがたくさんありますが、 自分でもオリジナルの

記事を読む

no image

イラストレーターで、線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法

イラストレーターで線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法をご紹介します。 普通のボーダーじ

記事を読む

dubleclick4

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう3 完成編

  さぁいよいよ完成間近!ここまでは大丈夫ですか?わからない事があればコメント下さい

記事を読む

no image

LINEスタンプに使える手書きイラストをイラストレーターでベクター化する方法

イラストレーターでも手書きのイラストをベクター化(データ化)することができます。 とても簡単な

記事を読む

no image

イラストレーターでオリジナルのパターンブラシを作る方法

イラストレーターでオリジナルのパターンブラシを作る方法を今回はご紹介します、 オリジナルの枠が

記事を読む

no image

【直線ツールで地図も描ける】イラストレーターで簡単に線路を引く方法

チラシやホームページに地図を作成することがでてくるかもしれません。 そんなとき、イラストレータ

記事を読む

afulo19

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう1 輪郭編

  簡単な図形を応用して、オリジナルキャラや自分のアバターを作ってみよう!という企画

記事を読む

afulo16

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう2 パーツ作製編

  1回目までの大枠はできましたか?ここからは更に細かいパーツの作り方を解説します。

記事を読む

no image

イラストレーターで勢いを出したい時にオススメの背景の作り方

デザインする際に、勢いを出したい時にオススメの背景の作り方を今回はご紹介します。 簡単ですので

記事を読む

neko1

基本的な図形の描き方をマスターしよう!

  イラストレーターをマスターすると様々な図形やグラフィックが描けるようになります。

記事を読む

PAGE TOP ↑
金利差