7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 図形の描き方

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう2 パーツ作製編

投稿日:2011年3月20日 更新日:

 

1回目までの大枠はできましたか?ここからは更に細かいパーツの作り方を解説します。

頑張って完成させましょう!

 

アバター作製方法2

スポンサーリンク

2回目 パーツを作りましょう。

①目をつくりましょう。
目は「楕円形ツール」で白目の部分と黒目の部分を作って組み合わせるだけです。
イメージ画像

②口は「楕円形ツール」で楕円形と正円をかさねて、全選択し「複合パス」を作製します。
※複合パスはcommand+8でショートカットできます。

例では、口の色はC=39 M=64 Y=93 K=36で設定しています。
イメージ画像

③鼻は「多角形ツール」で小さめの三角形を作ります。
多角形ツールのオプションで辺の数を「3」に設定すれば三角形ができます。

つぎに画面上部メニューの「フィルタ」→「スタライズ」→「角をまるくする」を適用して
角丸の鼻を作ります。
イメージ画像

④眉毛をつくります。
「角丸長方形ツール」で下図のような角丸の長方形をつくります。
赤丸と緑の丸で囲ってある箇所をはさみツールでカットして
余分な部分を削除すれば眉毛のできあがりです。
イメージ画像

⇒つづいて完成編はこちら

 

 

PR

PR

-illustrator 図形の描き方
-,

執筆者:

関連記事

楕円形ツール、多角形ツールで簡単なネコを描いてみる

  楕円形ツールや多角形ツールなど基本ツールだけで、超単純なネコを描いてみましょう。 とっても単純な図形をつかった猫の絵なので、クオリティはあまり気にしないでいきます。 あくまでも練習という …

【直線ツールで地図も描ける】イラストレーターで簡単に線路を引く方法

チラシやホームページに地図を作成することがでてくるかもしれません。 そんなとき、イラストレーターの直線ツールを使いながら 超簡単に初心者さんでも線路を引く方法をご紹介します。   直線ツール …

アドビ イラストレーターが無料で使える方法とまとめ

  アドビイラストレーターのソフトがマジで無料で使える!   そんなオイシイ話あるのかよ!   ってあるんです!   今日はそのダウンロード方法をご紹介♪ &n …

【イラストレーターでチェック柄パターン】を超簡単に作る具体的な方法

  今回はみんなが一度は作ってみたいチェック柄のパターンを基本的な部分から 具体的に作り方の説明をしていきたいと思います。  イラレでチェック柄を簡単に作る方法

イラレ 線パレットの基本1

  線を引くときに「線パレット」の機能でどんな事ができるのか?を知っておくと細かい部分で作業クオリティが上がります。今回はその解説をやっていきます。   線パレットの使い方