7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック illustrator 図形の描き方

レイヤーパネルから図形を選択する方法

投稿日:

IllustratorはPhotoshopと同じくレイヤーという概念があります。
Illustratorでグラフィックを作成する時は、いろんな図形を重ね合わせて制作することが多いので、レイヤーの使い方の基礎を学んでいきましょう。

【レイヤーパネルで図形を選択する】
ウインドウからレイヤーを選択し、レイヤーパネルを表示できます。

1.レイヤーを開く

レイヤーパネルを開くと、表示しているイラストを形成するのにたくさんの図形が重なってできていることがわかります。
レイヤーの名前が書いている右側に、○が表示されているので、選択します。

2.図形を選択

○をクリックすると図形が選択されます。
グループ化されている図形は、グループ全体が選択されます。今回は顔グループを選択したので、顔が選択されました。

【図形を単体で選択】
レイヤーはグループ化されていることが多いので、図形の単体で選択したい場合、わざわざレイヤーを探すより、簡単な方法は、ダイレクト選択ツールを使用して、図形をダイレクトに選択すると単体で選択できます。

【複数のオブジェクトを選択】
レイヤーを複数選択する場合は、Shiftボタンを押しながら○を選択すると複数選択することができます。

【選択を解除】
レイヤーの選択を解除する時は、Shiftボタンを押しながらクリックすると、解除できます。
または、Shift+Alt+Aを選択するか図形以外の場所を選択ツールでクリックすると、選択を解除することができます。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, illustrator 図形の描き方

執筆者:

関連記事

イラストレーターで勢いを出したい時にオススメの背景の作り方

デザインする際に、勢いを出したい時にオススメの背景の作り方を今回はご紹介します。 簡単ですので、ぜひチェックしてみてください。 イラストレーターで勢いを出したい時にオススメの背景の作り方

イラストレーター 用語集【adobe illustrator まとめ】

  ここではadobe Illustrator用語集をまとめています。   各ツールの用語や名称をカテゴリ毎にまとめておりますので、以下のリンクから入って下さい。 表示画面の名称 …

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう1 輪郭編

  簡単な図形を応用して、オリジナルキャラや自分のアバターを作ってみよう!という企画です。   ここでは、シンプルなアフロキャラの作り方を説明します。   アバター作製方 …

イラストレーターで、線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法

イラストレーターで線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法をご紹介します。 普通のボーダーじゃないものをと、思っている時にオススメです。 イラストレーターで、線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方 …

illustratorで自分の似顔絵を作ってブログやツイッターのアイコンにしよう

  自分のイラスト、(アバター)を作って ブログに貼付けたりツイッターのアイコンにしてみましょう。   イラレで似顔絵を簡単に作る方法