7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック illustrator 図形の描き方

リシェイプツールで自然な形に変形しよう!

投稿日:

Illustratorで形を描くと、複雑なパスで形成されている形のイラストが多いので、形の修正をしなければならなくなった時に、1こ1このパスを自然な形に修正しなければいけないのはかなりの至難の技です。
そんな時に、「リシェイプツール」を使用すれば全体的なバランスを崩さないまま、いくつかのアンカーポイントをまとめて調整できるので、簡単にシェイプを修正できます。
今回はリシェイプツールを使った、オブジェクトの修正方法についてご説明します。

【リシェイプツールを使用して形を変更する】
ツールパネルの「拡大・縮小ツール」を長押しすると、リシェイプツールが選択できます。
ダイレクト選択ツールで調整したい箇所のアンカーポイントを選択し。「リシェイプツール」でドラッグすると、全体のバランスを保ちながらオブジェクトを変形できます。

1.変形する図形の変形したい場所をダイレクト選択ツールで選択する

蝶のイラストの羽の部分を変形したいので、ダイレクト選択ツールで選択します。

2.リシェイプツールで変形

リシェイプツールを使って、核となるポイントを選択します。
(複数の核となるアンカーポイントを選択する場合は、ドラックして囲むか、Shiftキーを押しながらクリックで選択します)

3.バランスよく調整する

ドラックしながら形を調整します。

形を見ながら1こ1こパスを動かしていくより、リシェイプツールを使えば、バランスよく変更できます。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, illustrator 図形の描き方

執筆者:

関連記事

no image

パスファインダパネルの用途は?

パスファインダは重なる図形を組み合わせて、新しい図形を作成することができる機能です。 例えば丸い図形を重ねることで、花びらのような模様ができるのですが、 パスファインダを使用することで重ねた図形を合体 …

グレースケールの画像にスウォッチで色をつける

グレースケールの写真にスウォッチで色をつけることができます。 【スウォッチパネル/カラーパネルで色を変更する】 1.色を適応させる写真を選択 まずは、グレースケールの写真を用意します。 2.スウォッチ …

色だけ(or 線だけ)をスポイトで抽出したい

  作ったオブジェクトの中から色だけ抽出したい時ってありますよね。 周りの枠線は抽出したくない!っていうときです。 今回はスポイトを使った便利な抽出方法をご紹介します。   イラレ …

イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

  イラストレーターでパスをひく際に、便利なスムーズツールをご紹介します。 なめらかな線にしたい時にオススメです。   イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

LINEスタンプに使える手書きイラストをイラストレーターでベクター化する方法

イラストレーターでも手書きのイラストをベクター化(データ化)することができます。 とても簡単なので、オススメです。 例えばLINEのスタンプを作る時などに使える手法です。 実際にイラスト画像を使いなが …