7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 図形の描き方 スムーズツール使い方

イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

投稿日:

 

イラストレーターでパスをひく際に、便利なスムーズツールをご紹介します。

なめらかな線にしたい時にオススメです。

 

イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

スポンサーリンク

 

今回は、分かりやすいよう角ばった線を引きました。

1

そして、【スムーズツール】を選択します。

【鉛筆ツール】を長押しすると、【スムーズツール】が出てきます。

2

そして、先ほど書いた線の角ばった部分をなめらかになるよう丸くなぞります。

それを何度か繰り返します。

3

すると、したのような線ができました。

4

角ばった線がここまで曲線になりました。

微妙な調整が必要な時にもこのツールを思い出して使ってみてください。

5

PR

PR

-illustrator 図形の描き方, スムーズツール使い方
-, , ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターで、線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法

イラストレーターで線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方法をご紹介します。 普通のボーダーじゃないものをと、思っている時にオススメです。 イラストレーターで、線幅を少しずつ変えたボーダーを作成する方 …

イラレ 線パレットの基本1

  線を引くときに「線パレット」の機能でどんな事ができるのか?を知っておくと細かい部分で作業クオリティが上がります。今回はその解説をやっていきます。   線パレットの使い方

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう2 パーツ作製編

  1回目までの大枠はできましたか?ここからは更に細かいパーツの作り方を解説します。 頑張って完成させましょう!   アバター作製方法2

基本的な図形の描き方をマスターしよう!

  イラストレーターをマスターすると様々な図形やグラフィックが描けるようになります。 まずは、超基本となる図形を完全にマスターしていきましょう!以下よりご説明   イラレを使った図 …

イラストレーターで勢いを出したい時にオススメの背景の作り方

デザインする際に、勢いを出したい時にオススメの背景の作り方を今回はご紹介します。 簡単ですので、ぜひチェックしてみてください。 イラストレーターで勢いを出したい時にオススメの背景の作り方