7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 図形の描き方 スムーズツール使い方

イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

投稿日:

 

イラストレーターでパスをひく際に、便利なスムーズツールをご紹介します。

なめらかな線にしたい時にオススメです。

 

イラストレーターを使う際に便利なスムーズツールの使い方

スポンサーリンク

 

今回は、分かりやすいよう角ばった線を引きました。

1

そして、【スムーズツール】を選択します。

【鉛筆ツール】を長押しすると、【スムーズツール】が出てきます。

2

そして、先ほど書いた線の角ばった部分をなめらかになるよう丸くなぞります。

それを何度か繰り返します。

3

すると、したのような線ができました。

4

角ばった線がここまで曲線になりました。

微妙な調整が必要な時にもこのツールを思い出して使ってみてください。

5

PR

PR

-illustrator 図形の描き方, スムーズツール使い方
-, , ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターで四角形を使ってデジタル文字を作る方法

印象的なロゴにする際にオススメの四角形で文字を作る方法をご紹介します。 きれいに並べることがポイントです。   イラストレーターで四角形を使って文字を作る方法  

illustrator(イラストレーター)の柄の作り方、スウォッチパターンの仕組みを知る

  まずはYouTubeの動画をご覧ください。 非常にわかりやすいです。 今日は意外と難しいイラストレーターで柄やパターンを作るときの仕組みを勉強しましょう♪   サンプルとしてダ …

イラストレーターのシンボルツールの使い方

イラストレーターには、シンボルツールというものがあり、すでに登録されているものだけでもたくさんあるので、使ってみることをオススメします。 今まで使うたびに作っていた、なんてシンボルもあるかもしれないで …

基本的な図形の描き方をマスターしよう!

  イラストレーターをマスターすると様々な図形やグラフィックが描けるようになります。 まずは、超基本となる図形を完全にマスターしていきましょう!以下よりご説明   イラレを使った図 …

楕円形ツール、多角形ツールで簡単なネコを描いてみる

  楕円形ツールや多角形ツールなど基本ツールだけで、超単純なネコを描いてみましょう。 とっても単純な図形をつかった猫の絵なので、クオリティはあまり気にしないでいきます。 あくまでも練習という …