7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック シンボルの使い方

イラストレーターで新規のシンボルの登録方法

投稿日:2017年1月11日 更新日:

以前、シンボルの使い方をご紹介しましたが、新規でシンボルを登録することもできます。

その方法をご紹介しますので、ぜひ覚えてオリジナルのシンボルを作ってみてください。

イラストレーターで新規のシンボルの登録方法

スポンサーリンク

まずは、お好みの図形を書きます。

3

そして、【シンボルパネル】を開きます。

シンボルをパネルの横に持って行き、シンボルの上にドラッグしながら、持っていきます。

4

すると、下のパネルが開きます。

お好みで名前をつけ、OKを押します。

5

これで、下のようにシンボルが登録されました。

とても簡単です。

6

そのままつかってもいいですし、場所を変えられたり、色を付けられたり、スタイルも付けることができます。

7

よく使うシンボルを登録しておくと、何度も作成することもないので、便利です。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, シンボルの使い方

執筆者:

関連記事

【イラストレーターでチェック柄パターン】を超簡単に作る具体的な方法

  今回はみんなが一度は作ってみたいチェック柄のパターンを基本的な部分から 具体的に作り方の説明をしていきたいと思います。  イラレでチェック柄を簡単に作る方法

色だけ(or 線だけ)をスポイトで抽出したい

  作ったオブジェクトの中から色だけ抽出したい時ってありますよね。 周りの枠線は抽出したくない!っていうときです。 今回はスポイトを使った便利な抽出方法をご紹介します。   イラレ …

イラストレーター 用語集【adobe illustrator まとめ】

  ここではadobe Illustrator用語集をまとめています。   各ツールの用語や名称をカテゴリ毎にまとめておりますので、以下のリンクから入って下さい。 表示画面の名称 …

イラレ ハート型を簡単に作る

  基本となるハートの形を簡単に作る方法を紹介します。 5分くらいを目安に完成させるようにしてみましょう。 (スピードを計りながら作業すると上達もクオリティも高くなります)

ライブペイントを使用して簡単にイラスト作成!

ライブトレースの使い方で説明したように、Illustratorでは手書きのイラストからも簡単にパスの画像が作成できます。 今回は、作成したパス画像から、ライブペイント機能を使用して、色つきのイラストを …