7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック

イラストレーターCCでTypekitからフォントを追加する方法

投稿日:2017年1月15日 更新日:

 

イラストレーターCCでは、無償でTypekitからフォントを追加することがきます。

数は、多くありませんが、使いたいフォントがあるかもしれないので、チェックしてみてください。

 

イラストレーターCCでTypekitからフォントを追加する方法

 

スポンサーリンク

 

そもそもTypekitとはどんなものでしょうか?

以下、Adobeからの引用になります。

 

Typekit は、コンピューターに同期できるフォントや、Web サイトで使用できるフォントを提供するサブスクリプションサービスです。個別のフォントのライセンスを取得する代わりに、自分のニーズに最も合ったプランに新規登録して、そのプランに含まれるフォントの中から必要なフォントを選択使用することができます。

 

イラストレーター上部の【フォントファミリを設定】の部分をクリックします。

すると、一番上に【Typekitからフォントを追加】が表示されているので、クリックします。

23

すると、Typekitのインターネットサイトが開き、下のようなフォントが並んでいます。

19

日本語だけでなく、英語もあります。

今回は、下のCopperplateというフォントを選択しました。

この選択したフォントを【同期】します。

20

そして、CreativeCloudを開き、【アセット】→【フォント】から、同期されているか確認します。

21

イラストレーターの【フォントファミリを設定】を見ると、Copperplateのフォントが入ったことが確認できます。

実際にフォントを指定し、文字を書くと下のようになります。

22

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック
-, , ,

執筆者:

関連記事

イラレのスウォッチパレットを見やすくしたい【作業効率化アップ】

  カラーパレットを自分が見やすいように設定する事で作業がしやすくなります。 基本的な設定ですので、下記画像を参考して見て下さい。   イラストレーターのスウォッチパレットを理解す …

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう1 輪郭編

  簡単な図形を応用して、オリジナルキャラや自分のアバターを作ってみよう!という企画です。   ここでは、シンプルなアフロキャラの作り方を説明します。   アバター作製方 …

【ペンツール不要!?】ライブトレースの使い方

ライブトレースとは、写真やスキャンした線画からパスを作成する機能です。 スキャンしたイラストをそのまま線として表せるので、イラスト作成などに役立てることができます。 1.画像を用意する まず、イラスト …

ペンツールのコツ超簡単にキレイな線をかく方法

  今回はイラストレーターの基本となるペンツールで超簡単にキレイな線を引くというテクニックをご紹介していきます。 ペンツールが使えればあなたが描きたいグラフィックも自由自在にかけるようになり …

イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法

イラストレーターでは、図形の形など好きな形に文字を配置することができます。 おしゃれに文字を配置できるので、ぜひ覚えておきましょう。 イラストレーターのパス上文字ツールを使って、図形上に文字を書く方法