7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator テキスト illustrator 便利なテクニック ブラシツール使い方

イラストレーターでオリジナルの絵筆ブラシを作成する方法

投稿日:2016年8月23日 更新日:

イラストレーターでは、もともと入っているブラシじゃ足りないと思った時には、オリジナルの絵筆ブラシを作成することもできます。

マイブラシを作成して、オリジナリティーをUPさせましょう。

 

イラストレーターでオリジナルの絵筆ブラシを作成する方法

 

スポンサーリンク

 

 

まずは【ブラシパネル】を開き、【新規ブラシ】をクリックします。

4

 

すると、【新規ブラシパネル】が表示されるので、【絵筆ブラシ】を選択します。

2

 

そして、出てきた【絵筆ブラシオプション】をお好みに設定します。

3

 

 

今回は、下のような感じに仕上げました。

 

6

また、【ブラシパネル】にある先ほど登録したブラシをダブルクリックすると、

再編集も簡単にできるので、どんどん使っていきましょう。

 

このブラシを再利用するには、【ブラシパネル】の【ブラシライブラリメニュー】で【ブラシ】を保存します。

9

次回、またこのオリジナルブラシを使いたいときは、

【ブラシパネル】の【ブラシライブラリメニュー】から

【ユーザー定義】押し、登録した名前のブラシを選択すると、次回も使うことができます。

 

PR

PR

-illustrator テキスト, illustrator 便利なテクニック, ブラシツール使い方
-, , ,

執筆者:

関連記事

イラストレーターの禁則処理の使い方

  イラストレーターでは、{、!<といったものを段の一番始めや終わりにならないように設定することができます。   自動で処理されるので、自分で行うより正確ですし、何に禁則処理を施す …

no image

文字の形に写真を切り抜いたかのような文字を作る方法

文字の形に写真を切り抜いたかのような 文字を作る方法を今回はご紹介します。   印象的な見出しやロゴになるので、 覚えておくとかなり使えますよ!   イラストレーターで文字の形で画 …

イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点

イラストレーターで文章を縦組みにしたい時がありますよね。 そんな時に、注意したい数字の縦組みについて今回はご紹介します。   イラストレーターで文章を縦組みにした時の注意点  

イラストレーターでドット柄の文字を作る方法

  イラストレーターでドット柄の文字を作る方法についてご紹介します。 見出しを目立たせたい時にオススメです。   イラストレーターでドット柄の文字を作る方法  

文字バリエーション!イラストレーターでかわいい文字を作る方法

今回は文字のデザインのバリエーションとして イラストレーターで見出しを作る際に普通とは違ったものにしたい時にオススメの方法です。   簡単に作れるので、試してみてください。   イ …