7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック

【デザインを作成する前に必ずやろう!】アートワークの保存

投稿日:

出来上がったファイルデータは名前をつけて保存します。
今回は、データの保存についてご説明します。

【名前をつけて保存する】

データが出来上がった後に保存をすると、作成している最中に消えてしまう可能性もあるので、先に保存してキリがいいタイミングで都度Ctrl+Sで保存をしておくように心がけましょう。

1.保存の選択

コントロールパネルのファイルから別名で保存を選択します。

2.名前をつける

すると、別名で保存のダイアログボックスが表示されるので、名前にファイル名を入力し、保存したい場所を設定、ファイル形式をaiにして保存します。

ファイルの保存する種類は、以下の通りです。

.Adobe Illustrator(.ai):Illustratorのファイル形式
・Illustrator esp(.esp):DTPソフトなどの印刷用のアプリケーションで利用するためのファイル形式
・Illustrator Template(.ait):Illustratorのテンプレートファイル形式
・Adobe PDF(.pdf):Webなどのデータ配信に使われるファイル形式
・SVG,SVG圧縮(.svg .svgz):Web上でXMLによりIllustrator形式に近い表示ができるファイル形式

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック

執筆者:

関連記事

イラストレーターで見出しにイラストを使って、印象的に見せる方法

  見出しはやはり目立たないといけないものです。 そんな時にオススメの方法をご紹介します。   イラストレーターで見出しにイラストを使って、印象的に見せる方法  

【ペンツール不要!?】ライブトレースの使い方

ライブトレースとは、写真やスキャンした線画からパスを作成する機能です。 スキャンしたイラストをそのまま線として表せるので、イラスト作成などに役立てることができます。 1.画像を用意する まず、イラスト …

イラストレーター 用語集【adobe illustrator まとめ】

  ここではadobe Illustrator用語集をまとめています。   各ツールの用語や名称をカテゴリ毎にまとめておりますので、以下のリンクから入って下さい。 表示画面の名称 …

色だけ(or 線だけ)をスポイトで抽出したい

  作ったオブジェクトの中から色だけ抽出したい時ってありますよね。 周りの枠線は抽出したくない!っていうときです。 今回はスポイトを使った便利な抽出方法をご紹介します。   イラレ …

描いたイラストを透明に表現する方法

描いたイラストを透明に透けているように表現する方法がIllustratorの描画モードであります。 図形同士が重なる部分を透過させて表現する方法をご紹介します。 【不透明度の設定】 不透明度を設定する …