7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

クリエーターのお勧めグッズ

イラストレーターの作業効率アップのオススメグッズ

投稿日:2015年6月26日 更新日:

ここでは僕がillustratorを仕事で使っていくなかで
とても役にたったアイテムや書籍、グッズなどをご紹介します。

 

仕事や作業をスピードアップさせる方法

スポンサーリンク

環境を整えることこそが仕事の質とスピードを高める近道となります。

 

特にデザインや芸術にかかわる仕事というのは、
自分の感性そのものを毎日刺激してくれる道具を使うべきだと考えています。

 

以下でご紹介するモノは便利な機能や使いやすさだけでなく
あなたのセンスを輝かせ、インスピレーションを与えてくれるモノばかりです。

 

あなたの感性を激的に刺激するAppleのiMac

デザインでグラフィックや広告、ポスター、その他様々なイラストを

効率よくしかも高い質で作りたいならAppleのiMacが最もオススメ。

 

僕の場合は仕事場でも自宅でもiMacを使ってました。

仕事場では27インチを使い、自宅では21.5インチを使っています。

 

iMacを初めて見たときの衝撃はすごかった。。

ありえないほどの大画面と画像の綺麗さ。

 

「こんな大画面で仕事できるのかよ」って思ったほどでしたが、

実はこれくらいのサイズでないと仕事にならないくらいやりやすいです。

 

ノートパソコンでillustratorを使うと仕事の質が落ちるし

スピードもかなり遅くなります。

 

今から始める人は多少出費をしてもiMacを使いましょう。

ってなぐらいオススメ。

既にPCで何らかのイラストを描いたり、お仕事している人なら

「うんうん 絶対必要!」って言ってくれそうですが、

 

イラレとか、フォトショで作業を何時間もやっていると

ついつい集中しすぎて保存をこまめにするのを忘れて

「パーーーーーーーん」って急にソフトが落ちるときがあるんです。

 

何時間もかけて作ったグラフィックがぁぁぁぁ!!!となるわけです。

後悔してもしきれません。

 

そこで常にバックアップを自動でとって置くために外付けハードを

準備してつねにTime Machineで保存しておくわけです。

 

こうしておけば、作業中にソフトが落ちても問題ありません。

後悔しないために外付けハードは付けておきましょ^^

Macを使うなら普通に純正のAppleマウスとかマジックマウスがかっこいいのでは?

そう思っている方も大勢いるでしょう。

 

しかし、実際にMac純正のマイティマウスやマジックマウスを使うとわかるのですが

これがまた使いにくい。使えば使うほどストレスになります。

 

だったら普通に手頃な値段で売っていて

しかも使いやすくワイヤレスのロジクールあたりのマウスがオススメ。

 

しかもロジクールでMac様専用に作られたデザイン性にもすぐれた

マウスが発売されているので、それがオススメ。

 

薄型で手に馴染むしAmazonの評価も高い。

イラレで作業するときには極力余計なストレスは抱えたくないもの。

 

マウスとか常に触っているものは自分の手に馴染む使いやすいものを

絶対に使うようにしたほうがいいと思います。

オススメはこちらです

バッテリーも長時間長持ちでワイヤレス USBいらず!

ボタン配置も割り当てできて、デザインもグッド!

 

PR

PR

-クリエーターのお勧めグッズ

執筆者:

関連記事

no image

デザイナー クリエーターのお勧め手帳

  私は仕事上で非常にメモを多く使います。 客先に出向くこともありますので、自分で使うノートや手帳にはこだわると 相手からの見られ方もかわりますよね。   オススメの手帳