7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

未分類

デザイナー、アートディレクターを目指す方へ

投稿日:2014年6月29日 更新日:

イラストを描くスキルというは様々な仕事に役立ちます。

例えばアートディレクター、デザイナー、建築、キャラクターデザイン、などなど

クリエイティブな仕事には切っても切り離せないスキルになります。

 

デザイナー、アートディレクターになる方法

スポンサーリンク

ようするにサラッと絵が描けるというのはとても大切なスキルで、

何かをプレゼンするにも、説明するにもイメージほど伝わりやすいものはないのです。

 

イラストが描ける事はそれだけいろいろな仕事に使えるという事になります。

とくに今人気のアートディレクターのお仕事は多岐に渡りますので、

デザイナーやコピーライターよりも立場が上になる事があります。

 

そういった中で、デザイナーやライターよりも様々なスキルが身についている方が

説得力も違ってきますし、仕事の質も自然と差がついてきます。

 

場合によっては、そういったクリエイターたちよりも給料は高い事も多分にあります。

 

ただし、高いと言ってもアートディレクターは大学を卒業して新卒として採用されるワケではないので、

給料が高いというのは、デザイナー経験などが考慮された場合の事です。

 

また、有名なアートディレクターになると、年収1000万円以上は貰えますし、

メディアに出演しているアートディレクターなどはそれ以上に貰っています。

 

このような高額な給料を貰うには、普通の努力では難しいというはわかりますよね。

なので、今現在アートディレクターになりたいという方は、

今のうちから高いレベルを目指した上での準備をする必要があります。

 

高いレベルを目指した準備とは、アートディレクターとして活躍する為に、

必要な事を徹底リサーチするという事です。

どういったスキルが必要なのか、どの企業に入れば良質なお仕事が出来るか

そういった点を考慮しながら、まずはデザイナーになりましょう。

 

そしてデザイナーとして、とにかく仕事をこなして実務経験を増やしていくべきです。

プライベートでも絵を描く訓練を怠らないように心がけ、

様々なデザイン、良いデザイン、悪いデザインを見定める目も養っておきましょう。

 

雑誌をただ読むだけではなく、スクラップしてまとめて

自分のデザインの引き出しを多く用意しておくことが将来の直感的な発想にもつながります。

 

またそういったまとめるという作業が自分のスタイルの確立にもつながるのです。

自分のすきな芸術家、アーティストの資料を集めて、分析するのも勉強になるでしょう。

ウォーホールが好きなら何故、好きなのか?

何故世界的に認められたアーティストなのか?

どこが他と違うのか。

 

日々将来のための土台作りだと思って、集中して没頭する事が大事です。

 

また、仕事としてはアートディレクターの求人情報には実務経験必須と記載される事が殆どなので、

様々な業務内容に関わると良いでしょう。

 

特に、デザインスキルを上げるだけでなく、

プレゼンなどで他人に自分の考えを上手く伝える事が出来るようになると良いです。

会議でも自発的に意見を出すなど、アートディレクターに必要なコミュニケーション能力やチームをまとめるスキルを磨いておくべきです。

PR

PR

-未分類

執筆者:

関連記事

文字にルビ(振り仮名)をふる方法

突然ですが、次の漢字は何と読むでしょうか? 陸蓮根 むつレンコン・・・?根菜類? 正解は・・・おくらです。 普通に読もうとするとなかなか読めない漢字は、フリガナをふりますよね。 今回は、漢字にルビ(フ …

文字ツールの「山路を登りながら」って?

文字ツールを入力しようとすると、何も文字を打っていないのに最初の段階で「山路を登りながら」と入力されます。 こんな隠しコマンドのような現象・・、これは一体何なのか、ずっと疑問に思っていました。 デフォ …

【ペンツール不要!?】ライブトレースの使い方

ライブトレースとは、写真やスキャンした線画からパスを作成する機能です。 スキャンしたイラストをそのまま線として表せるので、イラスト作成などに役立てることができます。 1.画像を用意する まず、イラスト …

グレースケールの画像にスウォッチで色をつける

グレースケールの写真にスウォッチで色をつけることができます。 【スウォッチパネル/カラーパネルで色を変更する】 1.色を適応させる写真を選択 まずは、グレースケールの写真を用意します。 2.スウォッチ …

【一番最初の設定】新規ドキュメントの設定

新規ドキュメントの作成で、最初の設定はどのようにすればいいかご説明します。 作成したい画像のサイズや裁ち落としの設定などができるので、最初の設定方法を覚えましょう。 【新規ドキュメントの設定】 1.ア …