7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック illustrator 画像処理 未分類

ライブペイントを使用して簡単にイラスト作成!

投稿日:2018年1月6日 更新日:

ライブトレースの使い方で説明したように、Illustratorでは手書きのイラストからも簡単にパスの画像が作成できます。
今回は、作成したパス画像から、ライブペイント機能を使用して、色つきのイラストを作成してみたいと思います。

まず、ライブペイントとは、ライブペイントグループに指定した図形の交差部分を検知して色をつける機能です。
ライブトレースとライブペイントを駆使して、イラストを楽々作成することができるので、パスが苦手な人は、まずライブトレースとライブペイントの使い方を覚えるといいかと思います。
それでは、ライブペイントの使い方をご説明していきます。

1.図形を選択
まずは、ライブトレースで画像トレース>拡張までした図形を選択します。ここまでの手順は、ライブトレースの使い方で説明しています。

2.ライブペイントを作成
オブジェクト>ライブペイント>作成を選択するとライブペイントグループが作成されます。

3.隙間を埋める

出来上がったイラストに隙間があると色が流れてしまうので、そんな時に便利なのが、隙間オプションです。
オブジェクト>ライブペイント>隙間オプションを選択します。

すると、隙間が空いているところに追加でパスのような線が入ります。

4.色を塗る
ライブペイントツールを選択し、「スウォッチ」や「カラー」パネルで塗りたい色を選択し、色を塗ります。

5.イラスト完成!

使い方はわからないけれど、まずはIllustratorを使ってイラストを描きたいという人は、まずこの機能を使ってイラストを作成してみるのをオススメします。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, illustrator 画像処理, 未分類

執筆者:

関連記事

illustratorで簡単なアバターを作ってみよう1 輪郭編

  簡単な図形を応用して、オリジナルキャラや自分のアバターを作ってみよう!という企画です。   ここでは、シンプルなアフロキャラの作り方を説明します。   アバター作製方 …

イラストレーターでタイトルや見出しを目立たせる 文字を縁取る方法

イラストレーターでは、文字を重ねることで、見出しを目立たせることもできます。 また、文字の周りを縁取る効果があるのでインパクトがあり、 見出しで見る人を惹きつけたい時に、使いたい方法です。 &nbsp …

マジ?超簡単!30分でできるオリジナル名刺を無料で作る方法

いちいち名刺を印刷会社に作らせなくても自分でイラストレーターを使って名刺を作ってしまいましょう!
今回は超お手軽簡単にイラストレーターでカッコイイ名刺を作る方法をご紹介します。動画解説つき

イラレのスウォッチパレットを見やすくしたい【作業効率化アップ】

  カラーパレットを自分が見やすいように設定する事で作業がしやすくなります。 基本的な設定ですので、下記画像を参考して見て下さい。   イラストレーターのスウォッチパレットを理解す …

グラデーションを自由な角度で入れてリアル感をアップさせよう

グラデーションを一定の方向から入れるだけでなく 斜めから入れてみたり、自由な角度でグラデーションを 表現することで、表現にリアリティーがでてきます。   以下の画像で説明している方法で、自由 …