7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック illustrator 画像処理 未分類

クリッピングマスクはPhotoshopのマスクのような機能

投稿日:2018年1月7日 更新日:

クリッピングマスクとは、Illustratorで作成したイラストを作成した図形の形状で抜きとることです。
Photoshopのマスクのような機能で、こちらもよく使用する機能です。

では使い方を説明していきます。

1.Illustratorで作成したイラストの上に、切り抜きたい形状の図形をおきます。

そして、作成したイラストと上に重ねた図形など全てを選択します。

2.クリッピングマスクを作成
全てを選択した後、メニューの「オブジェクト」>クリッピングマスク>作成を選択します。

すると、重ねた図形の形にいたのイラストを切り抜くことができます。

もっと簡単にマスクを作成する方法がレイヤーパネルから行えます。

手順は、上記のやり方で一緒なのですが、図形を全て選択した後に、レイヤーパネルの「クリッピングマスク作成/解除」ボタンをクリックします。

すると、同じようにクリッピングマスクをかけることができます。

4.マスクの色を設定する

クリッピングマスクした図形の加工をすることもできます。
クリッピングマスクのレイヤーを選択します。

5.線の色を変更

今回使用している図形は背景の色がすでについているので、クリッピングマスクの外枠の色だけ設定します。
スウォッチパネルの外枠の色を変更し色を設定すると、枠の色をつけることができます。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, illustrator 画像処理, 未分類

執筆者:

関連記事

イラストレーター 用語集【adobe illustrator まとめ】

  ここではadobe Illustrator用語集をまとめています。   各ツールの用語や名称をカテゴリ毎にまとめておりますので、以下のリンクから入って下さい。 表示画面の名称 …

3Dの図形を作成してみよう

Illustratorは平面のイラストだけ作成できるだけではありません。 3D効果もつけることができます。デザインを立体的に見せたい場合は、こちらの効果が便利です。 3Dツールを使用しなくても簡単に陰 …

イラストレーターで残像のような文字を作成する方法

イラストレーターで残像のような文字の作り方をご紹介します。
タイトルを印象的にするためにオススメの方法です。

イラレのスウォッチパレットを見やすくしたい【作業効率化アップ】

  カラーパレットを自分が見やすいように設定する事で作業がしやすくなります。 基本的な設定ですので、下記画像を参考して見て下さい。   イラストレーターのスウォッチパレットを理解す …

スウォッチパネルとはどういう機能?

スウォッチパネルは、色を変更する時に便利なパネルですが、使用頻度が高い色を登録することができます。 単色だけでなくグラデーションの色も登録することができるので、細かい設定が必要な色をたくさん作っても登 …