7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

アドビイラストレーターの使い方を1週間でマスター!他では教えていない裏ワザもあります

illustrator 便利なテクニック illustrator 図形の描き方 未分類

やじるしと曲線やじるしの作成

投稿日:

Illustratorでのやじるしの作成の仕方をご説明します。
photoshopでは、図形ツールにやじるしが入っていたりしますが、Illustratorでは線から作成します。
いろいろな方法がありますが、まずは基本的な作成方法をご説明します。

【やじるしの作成】

1.線を引く
まずは直線ツールで線を引きます。線の太さと色はそのまま矢印の形に反映されるので、作成したいやじるしに合わせて設定します。

2.線パネルで設定

次に、線パネルを開くと、矢印と書いてあるオプションがあるので、開くと様々な種類の矢印の種類が設定できます。
好きな矢印の表示を変更できます。

3.太さを変更

もう少し線の太さを変えたいと思ったら線パネルの線幅を変更し、矢印の倍率を下げます。

倍率の左が矢印部分の数値、右が線の幅の数値です。

これで完成です!

【曲線の矢印】

曲線の矢印を作成する場合も同じ手順で作成できます。

1.円弧ツールで曲線を描く

ツールボックスの直線ツールから、円弧ツールを選択します。

2.同じ手順で矢印を作成

あとは、直線の矢印と同じ手順で矢印を設定します。
今回は矢印の形と先端位置を変更してみました。

先端位置は、矢印を長さを線の幅の長さに入れるか入れないかの設定です。

これで、簡易的な曲線矢印が作成できました。

PR

PR

-illustrator 便利なテクニック, illustrator 図形の描き方, 未分類

執筆者:

関連記事

文字ツールの「山路を登りながら」って?

文字ツールを入力しようとすると、何も文字を打っていないのに最初の段階で「山路を登りながら」と入力されます。 こんな隠しコマンドのような現象・・、これは一体何なのか、ずっと疑問に思っていました。 デフォ …

LINEスタンプに使える手書きイラストをイラストレーターでベクター化する方法

イラストレーターでも手書きのイラストをベクター化(データ化)することができます。 とても簡単なので、オススメです。 例えばLINEのスタンプを作る時などに使える手法です。 実際にイラスト画像を使いなが …

ブラシに色を着ける方法 ブラシツールの必勝法

    今回は以下の画像のように、ブラシ自体に色をつける方法をご紹介します。 これは知っておくと非常に便利です。ブラシという機能を使うとペンツールで線を引いた箇所に好きなパターンを …

色だけ(or 線だけ)をスポイトで抽出したい

  作ったオブジェクトの中から色だけ抽出したい時ってありますよね。 周りの枠線は抽出したくない!っていうときです。 今回はスポイトを使った便利な抽出方法をご紹介します。   イラレ …

3Dの図形を作成してみよう

Illustratorは平面のイラストだけ作成できるだけではありません。 3D効果もつけることができます。デザインを立体的に見せたい場合は、こちらの効果が便利です。 3Dツールを使用しなくても簡単に陰 …